スノボを思いっきり楽しむコツを教えます!

By admin

2018年6月26日

手ぶらでスノボ!全てがレンタルOK!

スノボツアーに行こうと誘われた時、スノボ板、ブーツ、ウェア、ゴーグル、手袋などの用意も大変だからと二の足を踏むなんてことありませんか?そんな時はツアーを最大限利用しましょう。ツアー代金の中には交通費や宿泊費やリフト券はもちろんですがプランによってスノボ一式がレンタルできるものもあるのです。レンタルプランがなくてもオプションでレンタルが可能なのでまずはツアーの詳細を確認しましょう。

初心者はスクールへ入ろう!

ツアーに行く仲間の中には経験者がいるので初心者はその経験者に教えてもらうことが多くないですか。教えてもらうのもいいのですが手っ取り早く上達するにはスクールがおすすめです。スクールは午前、午後とも2時間~2時間30分程のプランがほとんどです。例えば日帰りなら午前だけ入って午後は仲間と滑る、宿泊なら午前と午後の一日コースに入って翌日は仲間と合流などニーズに合わせて入ることができます。いざ入ってみるとあっという間に時間が過ぎ、気がつけば滑れるようになっているなんてことも。初心者は迷わずスクールのドアを叩きましょう。

遊んだあとは温泉へGO!

初めてのゲレンデデビューがとても苦い想い出でもう二度と行きたくないなんて思っていませんか?それは寒いうえに転んでばっかりでつまらないし痛いから。そう、スノボは最初が肝心なのです。全部とはいいませんがゲレンデには温泉がつきものです。滑ったあとは温泉にゆっくり浸かって身体を温めて、翌日の筋肉痛を予防しましょう。その後は名物料理など美味しいものを食べるとゲレンデの辛さなんてどこかにいってしまいますよ。つまり滑るだけがスノボではないのです。温泉と美味しい料理もあるのがスノボの醍醐味なのです。

スノボツアーは、バスで行く場合だとスキー場近くのホテル等が到着地になるので、到着してから短時間で滑り始める事が出来ます。